<   2007年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「秋のスペイン音楽フェスティバル」に出演

秋のスペイン音楽フェスティバル
~スペインのヴォーカル・アンサンブル b-vocalを迎えて~


日時:2007年9月29日(土)14時30分開演(14時開場)
場所:三鷹市芸術文化センター 風のホール

演奏曲目
 1 スペイン民謡「愛のロマンス」(訳:近藤玲ニ) 
  ~映画「禁じられた遊び」のテーマ~
 2 Javier Busto作曲「Alleluia」
 3 Javier Busto作曲「Ave Maria gratia plena」


プロとの共演でドキドキものでしたが、風のホールの響きもあって、
おかげさまで演奏曲、衣装ともども好評でした。
アンコールは、b-vocalのメンバーはもちろん、歌関係の出演者
全員で「Riu riu chiu」の大合唱!
楽しく、貴重な経験をさせていただきました。

Riu riu chiu

Riu riu chiu, La guarda ribera.
Dios guardo el lobo de nuestra cordera.

El lobo rabioso, la quiso morder,
mas Dios poderoso la supo defender,
quiso le hacer que no pudiesse pecar,
ni aun original esta Virgen no tuviera.

Pues que ya tenemos lo que desseamos,
todos juntos vamos, presentes llevemos;
todos le daremos nuestra voluntad,
pues a se igualar, con el hombre viniera.

リウ リウ チウ

リウ,リウ,チウ,岸を守る人
神はわれわれの雌子羊を狼から守った。

乱暴な狼はその雌子羊をかもうと欲した。
だが,能ある神は雌子羊を守ることができた。
神は狼が罪を犯さないようにすることができた。
聖母が原罪を持たないようにさえもできたのであれば。

いまやわれわれは欲しいものを手にしているので
さあみなさん,プレゼントを持っていこう。
みなキリストにわれわれの善意を与えに行こう。
なぜなら,(キリストは)われわれと同じ人として来られたから。

(PRチラシより)
◎b-vocalとは…
b vocalは、12年間のキャリアを持つ、スペインの男性5人組による
ヴォーカルアンサンブルグループで、スペイン および西ヨーロッパ
ではすでに高い名声を得ているグループです。
2006年7月、オーストリアのグラーツで開催されたVokal Total Fes
tivalという権威ある国際声楽アンサンブルコンテストで優勝、その
特典として、2007年10月に台湾で開催されるヴォーカル・グループ
の国際フェスティバルに招待されました。
日本へは台湾でのコンサートの前に立ち寄るという形で初来日する
彼らを歓迎し、日本の音楽家を交え、スペイン音楽フェスティバルと
題してお届けします。
本公演ではノン・マイクでグレゴリオ聖歌、マドリガルなどクラシック系
アカペラのレパートリーとなります。

<その他の出演者>
○ミゲルアンヘル・イバニェス(司会・アコーディオン)
  NHK「スペイン語会話」出演中!
○梶塚潤(ギター)
○石川和彦&佐藤麻衣子(バロック・ヴァイオリン&チェンバロ)
○本宮廉子(ソプラノ)、深井恵理(リコーダー)&石川和彦&
 佐藤麻衣子(バロック・ヴァイオリン&チェンバロ)
○リドしおん(混声アンサンブル)
○コンセールモロー(合唱団)
○Voceぱらいぞ(女声アンサンブル)
[PR]
by blaneta | 2007-11-04 23:04 | 活動記録